カンボジアと日本の染織技術の融合により、強く撚りをかけた緯糸を織込むことで、凹凸シボのある立体的なテキスタイルを開発しました。新たなテクスチャーによって、クメール染織の伝統技術と天然素材の美しさを維持しながらも、柔らかで伸縮性のある布になっています。

ブランド名は「Sen KHMER ARTISANRY 」。 「Sen」は漢字で糸へんに泉の「線」と記します。 泉は水が涌き出て、人々が集い繋がりを持つ場所。 カンボジアと日本、そしてこのプロジェクトに関わる人々が一本の糸で繫がり、その糸から布が作られ、使い手に続くという意味が込められています。

 

Sen Khmer Artisanry exists to revive Cambodian traditional weaving and natural dying while improving rural life and preserving cultural pride.

Under the cooperation between the Ministry of Commerce of Cambodia and the Japan Asean Centre (JDP), a joint collaboration is established between Mrs. Seila Polham of the Khmer Artisanry and Mrs. Satoko Nihongi to create Sen Khmer Artisanry.

 

HOME ABOUT US NATURAL DYEING SILK PRODUCTS COTTON PRODUCTS PRODUCERS EXPRESS CUSTOM TAILORING  OTHER SERVICES ACTIVITIES CONTACT US